どのような素材が合っているのか


印鑑に使われる素材も、いろいろなものがあります。つくる印鑑の種類によって素材の使われ方も違います。印鑑はさまざまな書類で必要になりますし、実印のように重要な役割を果たすものもあります。素材選びに失敗しないようにしていきたいものです。また、男性が使うものや女性が使うものと分けて素材を選ぶこともあります。男性には黒色のもので素材もチタンが一般的でお勧めとなります。チタン素材は、見た目にも重厚感がありますし耐久性に富んでいます。特に男性の方から人気がある素材となっています。カラーも黒ということで男性が選ぶ基準としています。女性の場合は、軟らかさや清楚さを出す木材などがお勧めです。

チタンでもカラーが軟らかいものを選ぶことで、女性らしさをだした印鑑をつくることができます。素材がもつ特長を生かしながら自然な風合いのものを作ることや、デザインもモダン風にするなどスタイリッシュな感じにすることができます。特に木材系を使うことで、重みや風合いが違ってきます。使う素材によって木のぬくもりが感じられるものや、耐久性に富んでいるものは長く使っていく事ができますし、高級感があり素材的な価格もそれほど高いものではないものなど、さまざまなタイプがあります。